2018年7月9日 代表者ブログ – FANGとMANT

今日は新聞休刊日だったので、朝の新聞を読む時間を、日経CNBCのプログラムを見るのに充てた。

 

新聞にFANG(Facebook, Amazon, Netflix, Google)や、MANT(Microsoft, Apple, Nvidia, Tesra)の載らない日はないが、そのアマゾンのジェフ・ベゾスについての番組である。(ちなみに、実際の発音は、ベゾスというより、ベーゾスに近い)

 

アマゾンでプライム会員になっている方は相当数いると思われるが(大多数?)、見放題のビデオもあるし、読み放題のキンドルもあるし、大変なものである。

 

 

ウチの近くのショッピングセンターも、アンカーテナントである地元の大手スーパーは8月末で同建物のリースを更新しないことに決めたようだが、アマゾンイフェクトで、かなりやられているとみられる。

 

 

スティーブ・ジョブズ(アップル)は言うまでもなく、ジェフ・ベゾス(アマゾン)、マーク・ザッカーバーグ(フェイスブック)、イーロン・マスク(テスラ)、ピーター・ティール(先日のブログで言及)などなど、米国はすごい人材をたくさん輩出していますねぇ。

 

 

フィリピンは、フィリピン経済の8割ほどは財閥が占めていると言われているほどなので、米国のような起業家が出てくるのは難しいかもしれませんね。

 

 

コファンコ財閥、ルシオ・タン財閥、シー財閥、ゴコンウェイ財閥、アヤラ財閥、ロペス財閥などについては、弊ウェブサイトの下記ページで、簡単に説明している。

フィリピン雑知識