2018年7月20日 代表者ブログ – フィリピン人とハンバーガー

フィリピン人は食べることが好きである。

 

 

フィリピンの人々は、「食べる=生きる喜び」というほど、食べることに執着すると言われている。(日本人でもそういう方は多いと思うが)

 

自分は、以前、東京に15年ほど住んでいたこともあり、知人も友人も多く住んでいるので、しばしば東京に出かける機会がある。(新宿まで1時間20数分で行けてしまうし)

 

 

 

 

ウチの奥さん(フィリピン人 28才)帯同で言った場合、仕事や用事を済ませた後のリラックスタイムに、彼女が寄りたがるのが、ハンバーガーショップ。東京には、有名なハンバーガーショップが世界から進出してきているからだ。

 

 

 

例えば、「シェイク シャック」(Shake Shack)。ニューヨーク発祥のバーガー店である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過日、ブログで書いたザ・カウンター(The counter)は、カリフォルニア州サンタモニカ発祥だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

J.S. BURGERS CAFEは、アメリカンテイストというだけで、日本の会社なんだね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うちの近くでは、「カフェ バック カントリー」(Cafe Back Country)というハンバーガーショップが美味しい。(これも日本の会社だが)

 

八ヶ岳リゾートアウトレットモールや甲府駅近くにも出店しているので、食べたことがおありの方もいらっしゃるのでは?

 

 

 

 

 

 

フィリピンのファストフードの写真-ジョリビー | 国際結婚フィリピンもちろん、フィリピンに帰った時は、1度はジョリビーに行く。

(ジョリビーについては、「フィリピン女性と行くおすすめの現地デートの場所・食事・アクティビティ」で述べている)