よくあるご質問 | サニーブライド 国際結婚フィリピン

美人フィリピン女性

上記はイメージ画像

お客様からいただいたご質問のいくつかです

私は英語もタガログ語もできませんが、言葉の問題は大丈夫なのでしょうか?

クリックして詳細を読む

もともとフィリピンの人は言語習得能力がかなり高いという特徴があります。

フィリピン女性は国際結婚して日本に来たら、日本語での会話はまず数ヶ月で片言の話ができるようになり、結婚後1年もたつと 日常の会話に困ることがない程度になります。

それまでの間ですが、まず第1に、現地に行った時は、ウチの通訳がずっとつきっきりなので、全く問題はありません。現地に行く前のコミュニケーションの翻訳はこちらで無料で行ないますんので、これも問題ありません。

第2に、帰国されてから、女性と直接する毎日のやりとりですが、今は、グーグル翻訳があり、無料で使い放題の時代ですから、皆さん、それを活用されて毎日の甘いコミュニケーションを楽しんでいます。

1回のお見合いで、生涯の伴侶が選べるものでしょうか?

クリックして詳細を読む

お見合いで、初めて会って、初めて言葉を交わすということはありませんのでご安心下さい。

お見合いで訪比するまでの期間(つまりフライトの予約があるので通常1~2か月先)、メッセージのやり取りを頻繁にして、お互いをよく知り合っていただきます。(翻訳はこちらで無料で行ないます)

その間に、相当、煮詰めてから、お見合いに臨んでいただくことになりますので、初対面の時は、もう相手のことをよく知っており、後は、実際に会った印象を確かめる程度のレベルまで熟しています。

しかも、1回目の訪比(お見合い)で、婚約まで進むわけではありません。帰国後、次の訪比まで、女性とメッセージのやり取りは頻繁に行われます。

ですので、その間に、少し、将来の家庭づくりへの考えが異なるとか、多少フィーリングが合わないとか、感じられたら、再考し、もう一度、他の女性たちと、お見合いをやり直すことも、もちろんできます。

私共では、お見合いは、何度でもやっていただける保証をつけており、それに関して追加料金をいただくことはありません(ただし、航空券代やホテル代などの実費はお客様負担です)。

こちらに登録されているフィリピン女性たちは、普通の家庭のお嬢さんということですが、日本のフィリピンパブで働いている女性や、現地のKTVで働いている女性と、大きく違うのですか?

クリックして詳細を読む

はい、大きく、違います。

フィリピンパブでも、KTVでも、そもそも、そういう場所は、「あなたなんかには、道ですれ違っても視線も向けないほど全く興味がないけど、店に来てお金を落としてくれれば、あなたに興味のあるふりをしてあげる。あなたに気のあるふりをあげる」という、お金を対価として疑似恋愛を提供する場所です。

もちろんあなたは客の一人であって、水商売の子はそういうお客を何人も持っている訳です。

そういう女性にとっては商売ですから、お金を使ってくれる顧客を一人でも多く持とうとするのは当たり前の経済合理性です。

そういうお客の中から選ばれたとしても、それは、女性のソロバン勘定で「自分ももう年を取ってきたので下降線なので潮時」、「自分の今後を考えて、この辺で寄りかかれる誰かを選ばなきゃ」という時に、消去法で上から段々に、「Aさんはお金を持っているけど奥さんと別れる気はないからダメ」とか「Bさんは自分と結婚する気は満々だけどお金も資産も将来性も乏しい」と消されていった中から選ばれたものです。

決して、真剣に愛されたわけではありません。

男女が逆の場合を考えてみたら、わかりやすいと思います。小金を持った日本人の中年女性から、「私は、歌舞伎町のホストクラブのホストと真剣な恋愛をして、今度、結婚することになった」と聞かされたら、どう思いますか?

噴飯ものではないですか?

「水を差すようで申し訳ないが、それはお金目当てだというのは明々白々」と言いたくなりませんか?

フィリピンパブの子や、現地KTVの子から紹介された子だって同類項です。類は友を呼びます。

フイリピンの女性が、日本人と結婚するということは、ある程度、経済力を期待してくると思うのですが?

クリックして詳細を読む

日本人同士の結婚でも、どこの国の結婚でも、若い人同士の結婚でも、愛情(気持ち)だけの結婚というのは現実的ではなく、女性は、愛情はもちろんですが、男性に対して、生活の安定・経済力を求めるのが、普通ではないでしょうか。

男性にしたって、女性に愛情という気持ちだけでなく、セックスや家事を期待するわけですから、どちらもそれは当然と言いますか、自然なことだと思います。

お付き合いを開始するかどうかは、そこが前提であり、スタートです。

その前提がなければ関係は始まりません。

例えば、女性だって一文無しで路上で過ごしている男性とお付き合いを開始することはないでしょうし、男性だって老齢の醜女と恋愛を始めることはないでしょう。

その前提は、現実にありますが、あくまでもそれは「前提」であって、付き合いを深めていく過程で、相手にやさしく大切にしてあげれば、どんどん愛情の占める割合が多くなります。

そのうちには、男性がリストラされて一文無しになっても、女性が離れていくどころか、「私が働きに行って養ってあげるから大丈夫」などと言ってくれることになるでしょう。

男性にしても、年を重ね、女性が往年の美しさも外見の輝きも失ったとしても、捨てたり浮気するどころか、いつまでも仲睦まじく暮らすことになるでしょう。

逆に、相手を利用するだけでぞんざいに扱えば、愛情「以外」の部分の占める割合が多くなるのが普通と考えます。

何が言いたいかと申しますと、女性が男性に期待する経済力は、スタート地点であり、前提だという事です。でも、それが全行程ではないです。

結婚コースの申し込みをされなくても、あなた様が無料会員登録されますと、新着の女性の情報など、お得な情報をいち早くメールでお送りしますので、お好みの女性を見逃すことはありません!

しかも、会員登録をした日本人男性は、女性たちとのメッセージ交換を無料で利用することも可能です!(翻訳も無料サービスなので、皆様は日本語でやりとりするだけです)

今すぐ、無料会員登録を!

error: 当サイトはすべて著作権法で保護されています。コピー行為は違法となります。

© 2021 サニーブライド 国際結婚フィリピン All rights reserved